50代、60代は結婚とパートナー関係のどちらがいいか記事一覧

50歳、60歳から結婚を考える時、この先に起るこいろいろな問題をどうしても考えてしまいますよね。【結婚をするときの問題】お互いの健康最後まで理解しあえるか(性格の一致)前伴侶との比較(再婚の場合)親の介護と親からの相続結婚式新たな親戚付き合い元伴侶との親戚づきあい法事(死別の場合)性生活(重要性)仏壇お墓子どもがいる場合には遺産や、相手が先立った場合に相手側の子ども達とどう付き合うか、などの問題が...

今、注目されているホルモンに「オキシトシン」というホルモンがあります。オキシトシンは、脳の中の神経伝達物質で、別名「幸せホルモン」と呼ばれています。本来の役目は、子宮を収縮させたり、乳腺を収縮させて乳の分泌を促すなど機能があり、女性特有のホルモンと思われていましたが、近年男性にも分泌されることがわかりました。オキシトシンが分泌されると、恐怖や不安が減少したり、心がやすらいだり、人との信頼感が増すな...

自分より年齢が10歳以上離れているのは、「年の差婚」と言われています。一般的に、年の差婚は男性はうらやましがられ、女性の場合には周囲から心配される傾向にあります。周囲がいえば言うほど燃え上がり、最後には両親も諦め「愛しあっていれば・・、二人が良ければ・・」と、本人同士の気持ちに任されることが多いですよね。結婚後は、さぞかし二人でラブラブの楽しい夫婦生活を送っていると思ったら、現実はかなり厳しいもの...