年末年始の婚活 連休や夏休みの婚活

年末年始や連休は婚活参加の絶好のチャンス

クリスマス

 

毎日の生活に追われていると、あまり気にならない独身生活。帰り時間を気したり、奥さんから小遣いをもらっている同僚をみると、ひとり生活の自由さは捨てがたいものがあります。

 

しかし、そんな気楽な独身生活も、5月の連休、夏休み、クリスマス、年末年始となると、ちょっとさびしい気持ちになってしまいますよね。

 

実家や親戚の家で過ごすのも、ちょっと気が引けるし、旅行の計画しようと思っても、宿はみんなファミリーばかりで一人予約は難しい状態です。

 

実は、年末年始、夏季休暇、ゴールデンウィークの期間に合わせて、様々な婚活イベントが開かれています。

 

入会金も不要、参加費も3500円〜5000円とリーズナブル、仲間と食事にいく感じで気軽にパーティと婚活を楽しむことができます。

 

■■クラブチャティオ■■
パーティーは月に200本以上が、都市圏で開催されています。ワインパーティーや、ヨガ、クルーズといった体験型企画もたくさんあり、参加するだけで楽しめます。

 

●40代〜50代中心のラブストーリー
・年齢 男性45〜59歳 女性 45〜59歳
・金額 男性3500円 女性 3500円

 

●素敵な出合いがあればすぐ結婚編
・年齢 男性40〜52歳 女性 37〜49歳
・金額 男性3500円 女性 2500円

 

●婚歴ありOR婚歴あっても構わない編
・年齢 男性40〜52歳 女性 37〜49歳
・金額 男性4500円 女性 3000円

 

クラブチャティオ

 

 

■■エクシオ■■
エクシオは、日本最大のお見合いパーティーで、TVでも紹介されている恋バスツアーを主宰している会社です。年末には、クリスマスパーティーやカウントダウンパーティー、婚活バスツアーなどのイベントが沢山あります。

 

●年末プレミアム50・60歳代中心編in東京スカイツリー・ソラマチサロン
・年齢 男性50・60代 女性50・60代 
・金額 男性4500円 女性 5500円

 

エクシオ

 

自分の性格やライフスタイルに合った婚活サービスは、こちらを参考にしてください。

 

婚活メニュー

関連ページ

60代の結婚は婚活パーティーがおススメ
60代男性の婚活は、婚活サイトの選び方と婚活バスツアーや婚活パーティーの利用がポイントとなります。
50代の婚活は早ければ早いほど有利
50代の婚活は早くスタートすればするほど有利になります。年齢が1つ上がるごとに難易度が上がるシニア婚活にどう対処すればいいのかを紹介しています。
50代男性と50代女性との同年代結婚のメリット
50代の男性は40代前後の若い女性を求める傾向にありますが、結婚の難易度は大きくなります。オススメは同年代の50代の女性。共感しながら人生を歩める大きなメリットがあります。
婚活サイトは対象女性の数を一気に増やしてくれます
恋愛結婚は、限られた候補者からの選ぶという相手選択であり、婚活は条件にあった候補者の中から選ぶという条件選択になります。そこに大きな違いがあります。
中高年の結婚20歳年の差婚の幸せと悩み
最近増えている年の差婚。男性婚活申込者のほとんどが20歳下までの女性を希望しています。男女それぞれ、年の差婚のメリット、デメリットについて考えます。
中年男性が婚活で大人気の理由
今、50代の中年男性が女性の恋愛対象として大人気。そんな女性たちを「枯れ専女子」というそうです。彼女たちにとって、中高年男性のどこが魅力なのかを紹介しています。
婚活サイトが見直されている理由
限られた知り合いの中で恋愛して結婚するよりも、条件のあった人の中から選びたいため婚活サービスを利用する女性が増えています。
結婚で幸せになれるかは相手次第
結婚すれば幸せになれるのではなく、そうなれる相手を選んで結婚しなければ幸せにはなれません。どうすれば自分にあった相手が見つかるのかを紹介しています。
結婚相手の年齢で人生が大きく変わる
年代によって結婚対して望むことが違っています。30代、40代、50代、60代の女性が結婚に対して何を望んでいるのかを紹介しています。
中年男性の結婚相手は年下がいい?
年下の女性と結婚すると、気持ちが若くなるばかりか、金銭的に得をすると言われています。年の差婚のメリットについて説明しています。
中高年の婚活バスツアーが大人気の理由
今、中高年に大人気の婚活バスツアー。一人で気軽に参加し、小旅行を楽しみながら婚活できるのが最大の魅力です。恋人やパートナーを希望する人にもオススメです。
中高年男性の恋人やパートナーの作り方
中高年世代では結婚より恋人やパートナーがほしいという人が増えてきました。問題の多い結婚より、信頼で結ばれたパートナー関係は、これからの新しいライフスタイルかもしれませんね。