50代が結婚、婚活で成功するためのポイントをまとめした。

40代、50代、60代が婚活で成功する5つの法則

夫婦でジョギング

 

歳を重ねてくると男性も女性も、相手に望むことは大きく変わってきます。

 

20代、30代では、外見やスタイル、職業や地位など外見的な要素に惹かれてしまいますが、40代以降では内面的なものが重要視されるようになります。

 

一緒に生活していくのに一番大切なのは「相手を思いやる心」です。一度離婚を経験している人なら、男性も女性も、その大切さは身にしみてわかっています。

 

男性は結婚に対して、「身の回りの世話」など実用面を求めてしまいがちですが、女性は「いたわりの心とやすらぎ」という精神的なものを求めています。

 

これから歳を重ねるにつれ、健康や老後のケアなどの色々な問題がでてきます。だからこそ、相手を思いやる心、いたわりの心がとても大切なものとなります。

 

独身の時は、自分の事だけを考えればいいのですが、結婚は「二人の人生を常に考える必要」があります。

 

そのように考えますと、「お互い、相手の気持ちをどこまで理解し合えるかがすべて」のような気がします。

 

本サイトでは、そんな視点から「40代、50代、60代が婚活で結婚するための5つの法則」としてまとめました。

 

また、婚活するときには、自分の性格にあった婚活サービスを選ぶことが大切です。

 

性格に応じて、どんな婚活サービスを選べばいいのかを下記にまとめましたので、参考にしてください。

 

婚活メニュー

婚活で結婚するための5つの法則記事一覧

法則1 出会いのチャンスをとにかく増やす

なぜ結婚しないのかと聞かれると「なかなか出会うチャンスがないんですよ・・」と、皆さん応えられます。たしかに、男ばかりの職場や女性ばかりの職場にいる方は、異性に接するチャンスはあまり多くありませんよね。だからといって、黙っていてはチャンスは生まれてきません。運には「自分でコントロールできる運」と「自分...

≫続きを読む

法則2 自分自身をチェックし改造する

人は、第一印象をとても大切にします。第一印象でいいイメージをもってもらうと、それ以降の展開がダンゼン有利になります。婚活のファーストコンタクトは、プロフィールの写真です。自分でもそうするように、相手も写真のイメージで性格や生活スタイル、経済力などを推測します。ですから、写真撮影はとても重要。写真のイ...

≫続きを読む

法則3 相手の求めているものを理解する

結婚相手を選ぶ時、「この人を選んだら、どんな人生になるだろうか・・」とだれもが考えます。それは相手も同じこと。シニアが求める結婚は、意外とシンプルなもの。それは、「自分を大切にしてくれ、毎日穏やかに過ごせるやさしい人」です。もちろん、老後安心して生活ができる経済力は最低の条件となります。若い時には「...

≫続きを読む

法則4 話し方でイメージが大きく変わる

いつもは口下手な人でも、婚活のときは話しをしなければ何も進みません。だまっていても、自分を理解してくれる人・・など、昔気質なことを言っていては、絶対に結婚できません。相手に好感を持たれる話し方には、共通点があります。それは「そうですよね〜」「なるほど・・」「やっぱり・・」など、同意や共感を示す言葉を...

≫続きを読む

法則5 また会いたいと思わせる話し方

最初の会話から、次の段階に進むには「また会いたいな・・」と思ってもらわないといけません。そこで、会話が苦手と言う方にアドバイスです。会話はどちらかが一方的に話すのものではなく、お互いのキャッチボールで展開していくものです。ですから、会話は半々というのが理想です。面白い人だな・・楽しい人だな・・もう少...

≫続きを読む